労働安全衛生に関する取り組み

フォーブス株式会社(以下、「当社」という)は、当社で働く全ての人の安全と健康を守るため、「安全衛生基本方針」を策定しました。
この方針では、国や地域の安全衛生関係法令を遵守しながら、労働安全衛生活動を展開していきます。

安全衛生基本方針

  1. 当社で働く全ての人の安全と健康の確保は事業活動において重要な要素と位置づけ、労働安全衛生の目標を明確にし、活動の結果に対する評価を行い、継続的に改善します。
  2. 国や地域の労働安全衛生に関わる法令、当社が定めた規定類を遵守します。
  3. 心身の健康保持増進を図るため、法定健康診断の100%実施、過重労働者面談の100%実施し、健康な生活習慣に向けた指導・相談を行い、一人ひとりの健康づくりに取り組みます。
  4. 会社と全社員が一体となった活動を推進し、労働安全衛生管理水準を高めていきます。
  5. 本方針の実行に当たっては適切な経営資源を投入し、効果的な改善を継続的に実施します。

(制定) 2015年10月1日
(改定) 2015年10月1日
フォーブス株式会社 代表取締役 相崎 満